自宅で物撮りに挑戦!

堀内カラー パーマセルテープ 黒

いろんな物の仮止めに

パーマセルテープ

 

パーマセルテープの存在は以前から知ってましたがセロテープなんかと大して変わらないだろうと思ってましたし値段見て¥1500円位するんで『たっけー!』ってスルーしてましたね。
しかし実際トレペをアンブレラに仮止めする際や背景をスタンドに留める時などセロテープではすぐに剥がれてしまってイライラすることがしょっちゅうだし、しっかりくっつく場所もあったりしてそれはそれで扱いづらい。
そこでもう一度パーマセルテープの仕様をよく見てみると、なんと幅25mmで長さは54mもある。
100均で買った2m巻き2本セットのセロテープで換算すると¥1400分買って56m。そう変わらないじゃん。
ゆーことで購入してみました。

 

のり跡が残らず貼り直しができる

特殊な高級のりを使ってるそうで剥がしてものり跡が残らずしっかりとした粘着性。それでいて貼り直しができてしまうスグレモノ。

 

パーマセルテープ

 

値段も高くない

パーマセルテープの商品画像のみと値段を見るとすごくリッチなテープに見えますが下の大きさ比較画像と54mという長尺を見てその辺に売ってるセロテープとそう変わらない、てか楽天経由のビックカメラが¥1100くらいなんで安いと思います。

 

パーマセルテープ

 

手でちぎれる

紙でできてるんで簡単に手でちぎれます。

 

手首にはめるとおしゃれ

冗談ですがこの径なんで手首に通しておくといつでも使用できます。
パーマセルテープ

 

よろしければ参考にしてください

 

関連ページ

アートレ
ストロボ光をきれいに拡散させるディフューザー、アートレのレビューです。
ブーム
モノブロックストロボに取り付けるブームのレビューです。

top about profile link contact